コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
コンテントヘッダー

<送迎バス事故>園児ら5人軽傷…乗用車と衝突 名古屋(毎日新聞)

 24日午前9時15分ごろ、名古屋市名東区高針の市道交差点で、愛知県日進市の無職女性(40)運転の乗用車と、同区の上社幼稚園の送迎バスが出合い頭に衝突した。女性と3~5歳の園児4人が軽傷を負った。県警名東署によると、送迎バスには男性運転手(66)のほか、女性教諭(23)と園児4人が乗車していた。現場は信号がなく、送迎バス側に一時停止線があったという。【秋山信一】

【関連ニュース】
交通事故:大型トラック3台絡み1人死亡 愛知・弥富
交通事故:観光バスなど3台衝突 乗客ら12人けが 千葉
交通事故:衝突で学生死亡 9日前に免許取得 名古屋
交通事故:乗用車とトラック衝突、夫婦死亡 福島の国道
半田男性変死:酪農業の男をひき逃げ容疑で逮捕…愛知県警

民主との連立否定=みんなの党・江田氏(時事通信)
大地震の長期確率を公表=太平洋沿岸で上昇―政府地震調査委(時事通信)
国会改革関連法案の撤回要求で一致 野党4党(産経新聞)
首相動静(5月15日)(時事通信)
民放教育番組事業など「廃止」=公益法人仕分け1日目―刷新会議(時事通信)
スポンサーサイト
このページのトップへ
コンテントヘッダー

進次郎氏“修羅場”もみ合い、転倒、けが人も!(スポーツ報知)

 自民党の小泉進次郎衆院議員(29)が、12日の衆院内閣委員会で“修羅場”を経験した。この日の審議で、中央省庁の幹部人事を内閣が一元的に管理する国家公務員法改正案が、民主党などの賛成多数で可決されたが、反対する進次郎氏は質疑の制限時間を約20分オーバーして猛抗議。「超党派の合意を無視して強行採決するなんて絶対におかしい!」と声を張り上げたが、激しいヤジと怒号でかき消された。

 進次郎氏の抗議中、議員同士のもみ合いが生じ、民主党新人・三宅雪子衆院議員(45)が前のめりに転倒する一幕も。ドテッという音がすると、進次郎氏も一瞬目をやり、抗議を一時ストップ。三宅氏がなぜ転んだのかは不明だが、どこかを痛めたらしく約30秒間うずくまり、支えられて立ち上がった。

 法案は13日、衆院を通過する見通し。前日には「パンダ呼ばわりされている私が血まみれになってでも」と覚悟して修羅場に臨んだ進次郎氏だったが「古い政治への回帰。結局、法案の修正権は小沢さんにしかない」と憤慨していた。



 【関連記事】
進次郎氏「巨人はまるで人材の宝庫」
進次郎氏、鳩山内閣追及に自信…初外遊の米国から帰国

にっぽんの色 咲き誇る桜 駆け足で見ごろ…秋田(毎日新聞)
鳩山首相「ルーピーTシャツ」 こちらはバカ売れ、人気衰え知らず(J-CASTニュース)
<ひき逃げ>フィリピン人の女を殺人未遂容疑で追送検 千葉(毎日新聞)
4銘柄で利益1000万円超=あおぞら銀元行員を告発-監視委(時事通信)
小沢氏、不気味な沈黙 党内反対勢力と“全面対決”も(産経新聞)
このページのトップへ
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。